ヘッドライトリフレッシュ

ヘッドライトリフレッシュとは

ヘッドライト表面の経年劣化による変色(黄ばみ)を研磨・除去し、コーティングをすることにより、ヘッドライトを保護します。

半分だけ施工してみました。

半分だけ施工してみました。

違いは一目瞭然です。ヘッドライトの輝きが蘇ります。

違いは一目瞭然です。ヘッドライトの輝きが蘇ります。

  • ヘッドライトの黄ばみ、くすみが気になるけどヘッドライトの交換をすると何万円もしてしまう・・・
  • 夜、ヘッドライトの明かりが弱くて見えにくい!!
  • ヘッドライトの明るさが基準以下で車検に通らなかった。

これらの問題を解消します。お気軽にお問い合わせください。 お問い合わせフォームはこちら

料金

簡易施工

施工内容:溶剤施工(サンディング、ポリッシュ、コーティングは行いません。)
一般的な国産車   消費税込み 3,780円~(片側のみ)
一般的な輸入車   消費税込み 7,020円~(片側のみ)

スタンダード施工

施工内容:サンディング → コーティング を施工
一般的な国産車   消費税込み  8,100円~(片側のみ)
一般的な輸入車   消費税込み 13,500円~(片側のみ)

しっかり施工

施工内容:サンディング → ポリッシュ → コーティング を施工
一般的な国産車   消費税込み 10,260円~(片側のみ)
一般的な輸入車   消費税込み 19,440円~(片側のみ)

※車種やヘッドライトの状態により施工方法、時間、料金が異なります。 詳しくは店頭にて現車を確認し、御見積りさせて頂きます。

ヘッドライトリフレッシュの施工の様子

1マスキング・研磨作業
1.マスキング・研磨作業ヘッドライトの黄ばみや汚れは、ヘッドライト樹脂を紫外線や傷から守る為に施されたコーティングの劣化によるものが主な原因です。 そのコーティングを全てサンドペーパーで研磨していきます。 ボディやバンパーに傷や汚れがつかないようにしっかりマスキングを施します。
2コンパウンドで研磨作業
2.コンパウンドで研磨作業ヘッドライトの表面についた細かい傷が消え、透明性が得られるまでコンパウンド研磨剤の粒子のバンテを変えながらしっかり磨いていきます。
  • まだ研磨した際の傷が残っている状態
  • コンパウンドで研磨した状態
3マスキング作業
3.マスキング作業コーティングをする際に、コーティング剤がボディにかからないようにしっかりマスキング養生します。
4脱脂・静電気除去作業
4.脱脂・静電気除去作業コーティングの前にヘッドライトに付着した脂分を拭き取ります。 また、静電気による埃や塵の付着を防ぐ為に静電気除去剤を使用して静電気を取り除きます。
5コーティング作業
5.コーティング作業ヘッドライト表面に均等にコーティング剤を塗布していきます。ムラにならないように丁寧に吹きかけていきます。
6完成
6.完成ヘッドライトの輝きが蘇りました。
ヘッドライトのくすみ、汚れが気になる方は是非お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームはこちら