代車について

知っておきたいサービス代車と有料代車の違い

代車についての概要説明です。
下記の比較表をご覧いただき、「サービス代車」と「有料代車」のそれぞれの特徴(メリット、デメリット、リスク等)をご了承されました上でご選択いただきますようお願い致します。ご不明な点や詳細につきましては担当スタッフまでお訊ねくださいますようお願い致します。

例えばこんなケース
代車で事故を起こしてしまった

※ご注意ください!!
法人名義の場合は他車運転特約が使えませんので被保険者をご確認ください。有料代車をご利用ください。

サービス代車と有料代車の比較表


  サービス代車 有料代車(レンタカー)
料金 無料(期間制限あります) 特別割引価格
期間 修理、車検などの施工期間のみお客様の足代わりとしてお使いいただくための無料サービス代車です。 修理や車検などの施工期間中はレンタカーを特別割引料金にてお貸しする代車です。
自動車保険 お客様の車両にかけられている自動車保険の他車運転特約で対応していただきます。保険証券と運転免許証を確認させていただきます。他車運転特約が付保されていない場合は有料代車をご利用ください。 事故が発生した際には、対物免責5万円、車両免責5万円はお客様のご負担となります。その他にノンオペレーションチャージ(※)のご負担があります。詳しくはレンタルガイド、約款をご覧ください。
リスク
  • 万が一の事故や使用中代車に損害を与えた場合、また盗難による被害が発生した場合、現状復帰する費用をお支払いいただきます。
  • 使用中の事故等により他人もしくは他人の所有物に損害を与えた場合の賠償も使用申請された方の賠償責任となります。
  • 使用中、過失によりその車に損害を与えた場合、また盗難による被害が発生した場合、現状復帰する費用をお支払いいただきます。
  • 申請された方以外の人が運転した場合も責務は使用申請された方が負うこととします。
  • 上記の理由などで代車が使用できなかった期間の賠償も申請された方が負うこととします。
事故が発生した際には、対物免責5万円、車両免責5万円はお客様のご負担となります。詳しくはレンタルガイド、約款をご覧ください。
使用 禁煙車、喫煙できる車の両方あります。 禁煙車、喫煙できる車の両方あります。
車種 軽自動車、乗用車 軽自動車、コンパクトカー、乗用車、ワゴン車、商用車:バン、トラックなど
万が一の際の
車両弁済金額
15万円~50万円くらい 免責金額は5万円のみです。
燃料 使用された分の給油を負担お願いします。 使用された分の給油を負担お願いします。
装備 ETC車載器付もあります。 ETC車載器付、カーナビゲーション付車あり、ポータブルナビ貸し出しサービス(軽トラック除く)